スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WL

2013.05.26.Sun.12:41
R0041242kai.jpg

WL-DRカムを入れて1000km程走ってきました。
高速で楽になるようにとノーマルから入れ替え。
左右ガソリンタンク仕様
(ノーマルは右側がオイルタンクになっています。)
今回はタンクでかいです。

いつもガス欠で 高速途中下車
卒業かな




ノーマルエンジンで
それほど大げさな事をしないで
ポテンシャルアップができるかな?
が当初の目的のチューングではありましたが

そんなに甘くはないですね

到達スピードは早くなりましたが最高速は伸びないようです。
もともと大したスピードでてませんが

ノーマルカムでも同じ速さはでます。

最高速を上げようとすると
それは それ仕様に色々ノウハウが必要なんですね~

やっぱり バルブ径やキャブ口径を変えないと
最高速は伸びないのかなぁ~
燃焼室形状もだめなんだろうなぁ~


今回みんなでツーリングに行ったのですが
僕のバイクから スロットルをオフにした瞬間なのか
「白煙が出てますよっ!」と言われました。

いままでも出ていたのか?
(いつも一人でいるので)
それとも カムを変えることによって
吸気タイミングが変わり
バルブから吸気するのと同時に
ピストンリングの隙間から 吸い上げてしまうのか?
(ヘッドカバーの圧縮アップの盛りが極端なもので…)

なにせ WLA純正スペアーエンジン 60年近く
シリンダーの中にグリスとともに凝り固まってた
ピストンなもので
リング張力なんか 衰えてるんだろうなぁ



開けてみないとわからないですが
今までよりも オイルの消費量が多かったので
やはり カムを変えたことによって
何かのバランスが変わったんでしょうねぇ



要するに
何が言いたいかっていうと
完成がなく いつまでも 楽しめるバイクですなぁ


ガソリンタンクをでかくするよりも
オイルタンクをでかくする方が先だったかも…




BUDDY CUSTOM CYCLES
バディカスタムサイクルズ
横浜市保土ヶ谷区常盤台80-35-1F
045-442-3082
hp:http://www.geocities.jp/buddycustomcycles/
mail:buddy@y9.dion.ne.jp
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。